脚痩せを短期間で可能にする方法!

「脚痩せ、なかなかできない。」
とお悩みではありませんか?

巷には、いろんな脚痩せ方法があふれているので、あれもこれもと試してみては、
「効果がない。」
と挫折しているのではありませんか?

実は、脚痩せは短期間で成功させられるんです。

その為にも、まずは足が太くなる理由をしっかりと知っておいてください。
そうすることで、脚痩せを短期間で成功させるにはどうすればいいのかがみえてきます。

どうして足が太くなるのか?

日本人は、欧米人と比較すると、下半身が太っている方が多いです。
これは日本人独特の「座る」という生活習慣からきています。

昔から日本人は、床に直に座る生活を行ってきました。
今は、椅子やソファーを使うご家庭が増えていますが、それでも床に座るという方は多いはずです。

床に直に座ると、足が圧迫されることが多く、これが血流やリンパの流れを悪くしてしまい、むくみを引き起こします。
むくみは蓄積されると確実に足を太くしてしまいます。

このむくみをとれば、足が細くすることができるのです。

では、むくみはどうやってとるのでしょうか?

実は、むくみをとることは、それほど難しくはありません。
まず手軽で簡単に足をスッキリさせるなら、「むくみ解消ソックス(着圧タイツ)」のような物の利用です。

日中用と夜用があり、夜用を履いて寝ると、翌朝の足はスッキリと細くなっています。
また、日中用は、デスクワークなど、長時間同じ体勢をしている方におすすめです。

毎日の食事で、むくみの要因となる不要な塩分を排出してくれる「カリウム」を積極的に摂取します。
カリウムは、林檎やバナナ、ほうれん草や納豆、いも類などに多く含まれていますので、そういった食材を日頃から意識して摂るようにしましょう。

むくみを解消するストレッチを毎日行うことも、脚痩せを短期間で成功させるにはおすすめです。

☆床に足を延ばして座って、上半身を前屈させて足の指先をつかみ10数え、元の姿勢に戻る。この動作を5セット毎日行ってください。

☆床にあおむけになり、足を腕を天井に向けてあげます。30秒間足首と手首をぶらぶらとさせて、一気に力を抜いて降ろします。これを1日3セット毎日続けて下さい。

☆床に足をのばして座り、足首を直角にして指先を天井に向けます。そこから足指を自分のからだにひきよせてふくらはぎをしっかりと伸ばし10数えて元に戻します。これを毎日5セット行います。

この3つのストレッチを、毎日入浴後や寝る前などに行うことをおすすめします。

もっと簡単な方法としては、座った状態で足裏のツボを叩いて刺激するというものです。
これだけで血流やリンパの流れを促進させることができ、足もスッキリとします。

むくみは日々蓄積されるものなので、毎日これらを行うことで、比較的簡単に脚痩せを短期間で成功させることができます。
「面倒だな」と読むだけではそう感じてしまうかもしれません。

ですが、実施やってみると、それほど面倒な物でもなく、スッキリすることを体感すれば、自然と毎日ストレッチなどもできるようになります。
「やってみようかな」と思い立った今日、今からさっそく実践してみてくださいね。

コメントは受け付けていません。